FC2ブログ
馬券客商売
回収率を徹底追及!投資競馬を完全公開
京成杯、日経新春杯回顧
京成杯 
前日の水分がまだ少し残ってる馬場でのレースになったが、ジャリスコライトが人気通りの勝利を収めた。
単騎逃げを期待したニシノアンサーは思ったより行けず、好位から見せ場なく8着に沈む。
ペースもそれほど速くなく現状での力通りの決着だろう
相手が弱かったこともあり勝ったジャリスコライトの評価は微妙、即クラシック級と呼べるほどのレース内容ではないことは確か。
藤沢和厩舎のため皐月賞を使わないかもしれないが、本番前にもう一回使うと思うのでそこで評価が定まるであろう。
2着にきたトウショウシロッコは距離伸びてよさそうなタイプ、青葉賞、ダービーの府中2400mで見てみたい。
シンザン記念と共にレベルはあまり高くなかったと思われ、クラシック戦線はまだまだ混戦模様。

日経新春杯 
アドマイヤフジがスウィフトカレントと合わせ馬の形で粘るインティライミをゴール前で交わして重賞初制覇。
4コーナーでの位置取りが以前より前に付けられるようになったため勝てるようになってきた。元々力はある馬なので今後も重賞戦線で活躍が見込まれる。
3着インティライミは最後で息が持たなかったが、休養明け、勝ち馬との斤量差を考えれば内容は決して悪くない、天皇賞春に向けていいスタートは切れた、父スペシャルウィークも古馬になってより強くなったように、この馬もまだまだ成長余地はあると思われ、やはり打倒ディープインパクト筆頭はこの馬だろう。

中山12R
スピニングノアールが期待に応えてくれて今年初の的中(馬単4800円)
とりあえず1つ当たったのでホッとしました(^^)
しかし全体的にはまだまだスランプを脱してないので、今開催あと2日で何とかプラス収支に持っていきたいと思います。
スポンサーサイト




テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kenkaku.blog39.fc2.com/tb.php/16-b3112220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こへー

Author:こへー
ストイックな馬券師



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する